TOHTO UNIVERSITY BASE BALL LEAGUE 東都大学野球連盟


■平成31年度
■春季リーグ戦
1部リーグ
2部リーグ
3部リーグ
4部リーグ
プレーオフ
入替戦

星取表・日程表 選手成績

試合結果
4月14日 春季 3部 リーグ戦 開始時刻: 09:48 終了時刻: 12:47
芝工大 大正大 2回戦
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 H E
芝工大 0 0 0 2 0 0 0 0 0 2 10 5
大正大 1 1 0 2 0 5 0 1 10 12 0
芝工大
投手 猪八重→朝比奈→後藤→吉澤
大正大
投手 冨田→海老澤→古地
捕手 小林
捕手 池浦

本塁打  
本塁打  
三塁打  
三塁打  
二塁打 平岩(1本)、小林(1本)
二塁打 小野(1本)、池浦(1本)

1 [7] 越石 (長野工業) 5 3 0
2 [5]4 安部 (藤沢西) 5 2 0
3 [8] 平岩 (専修大松戸) 3 1 0
4 [6] 早川 (甲府工業) 4 0 1
5 [2] 小林 (新潟明訓) 4 2 0
6 [3] 宍倉 (中央大横浜) 3 0 0
7 [D] 篠遠 (湘南学院) 2 0 0
H 関口 (神奈川総合) 1 0 0
H 飯野 (星野) 1 0 0
8 [9] 古澤 (両国) 1 0 0
H 森島 (県立多摩) 1 0 0
9 高橋 (東京) 1 0 0
9 櫻井 (武蔵野北) 0 0 0
H 佐敷 (多摩大目黒) 1 1 0
R 渡邊 (吉田) 0 0 0
9 [4] 青木 (藤代) 0 0 0
5 (市立金沢) 4 1 0
打撃成績詳細情報 36 10 1
1 [8] 遠藤 (守谷) 5 4 1
2 [6] 小野 (桐生一) 4 2 1
3 [9] 竹内 (豊川) 3 0 0
9 瀬田 (総和工業) 1 0 0
4 [D] 渡部 (浦和実業) 3 0 0
HD 木下 (日本大学第三) 2 1 0
5 [7] 小沢 (日本大学第三) 3 2 2
R 篠田 (常総学院) 0 0 0
7 大谷木 (坂戸) 0 0 0
6 [5] 土田 (横浜) 4 1 1
5 川津 (常総学院) 1 0 0
7 [3] 小堺 (専修大学松戸) 2 0 0
8 [2] 池浦 (専大松戸) 5 2 2
9 [4] 半田 (横浜) 2 0 0
H 尾池 (ふじみ野) 1 0 0
4 吉田 (江戸川) 1 0 0
打撃成績詳細情報 37 12 7

名前
出身校








猪八重
(西武文理)
 5      27 126 5 4 6 0
朝比奈
(伊豆中央)
    1/3 5 16 3 1 0 4
後藤
(明治学院東村山)
 1 2/3 10 39 3 2 1 1
吉澤
(県立国分)
 1      6 25 2 2 2 1
名前
出身校








冨田
(東洋大牛久)
 5      21 66 5 1 4 2
海老澤
(下妻二)
 3      13 47 3 1 3 0
古地
(駿台学園)
 1      6 32 2 1 0 0

コメント
【1回裏】1番遠藤がヒット、3番竹内がセンターのエラーで出塁、4番渡部の打席間の暴投で竹内が進塁し、1死2・3塁とすると、渡部の打球をキャッチャーがエラーし、遠藤が還り1点。
【2回裏】9番半田がセカンドのエラー、1番遠藤がヒットで出塁、2死1・2塁とすると、2番小野のレフトへのタイムリー2ベースヒットで1点。
【4回表】1番越石がヒットで出塁、2番安部のゴロの間にランナーが入れ替わり、3番平岩が2ベースヒットで出塁、1死2・3塁とすると、4番早川の打席間のボークで安部が還り1点。1死3塁とすると、早川のセンターへの犠飛で平岩が還り1点。この回2点。
【4回裏】8番池浦がヒットで出塁、9番半田の打席間の捕逸で進塁し、1番遠藤が四球で出塁、2番小野の打席間に盗塁し、2死2・3塁とすると、3番竹内の打球をセカンドがエラーし、2点。
【6回裏】1番池浦がヒット、3番竹内が四球、4番代打木下がヒットで出塁、1死満塁とすると、5番小沢のライトへのタイムリーヒットで2点。1死1・3塁とすると、6番土田のレフトへのタイムリーヒットで1点。7番小堺が四球で出塁、1死満塁とすると、8番池浦のレフトへのタイムリー2ベースヒットで2点。この回5点。
【8回裏】9番吉田が四球で出塁、1番遠藤の打席間に盗塁し、2死2塁とすると、遠藤のタイムリーヒットで1点。

▲ページトップへ

試合情報 | 選手名鑑 | 過去の記録 | 球場ガイド | 速報メール | 加盟大学リンク | 連盟ガイド
(c) 2002-2014 All Rights Reserved TOHTO UNIVERSITY BASE BALL LEAGE Association